【初心者必見!】3ステップで終わる、ペルソナの超簡単かつ高精度な作り方

こんにちは、キョウスケです。

本日は、情報販売における顧客の人物像である、ペルソナの作り方についてまとめさせていただきます。ペルソナとは、あなたが最も商品を提供したいと思う人間の人物像の事を表しています。そして、その人物に「 買おう 」と思わせることを目標に、これからあなたはブログやプロダクトローンチを書いていきます。

つまり、ここが超重要って事ですね。ここで間違えてしまうと、全てが台無し・・・。また一からやり直しという事も大いに考えられます。ですので是非とも、ここで一度、ペルソナを完璧に作ってしまいましょう!そうすれば、あとはもうスラスラ進んでいきます。

それでは早速まとめていきます。宜しくお願いします。

 

♦ペルソナ作成の流れ


 商品テーマを決めておく

ペルソナを作る前に一つだけ、絶対やっておかないといけない事があります。それが、「 これから情報発信していく商品テーマを決定しておく 」ということです。

商品テーマなくしてペルソナ無し。という格言ができてしまう程に、ペルソナと商品テーマの関係性は深いものがあります。

ここで一つ注意して欲しいのは、必ず商品テーマを決定してからペルソナを決めていくという事です。これが逆だと、99%の可能性であなたが本当にこれから売っていきたい商品テーマで無くなってしまいます。ペルソナに引っ張られてしまうんですね。

ですので、必ず商品テーマを決定してからペルソナを作っていきましょう。まだ商品テーマが決まっていない人は、こちらの記事から商品テーマを決めてみてください。


>>参考記事はコチラ|強い情報発信テーマの決め方

強い情報発信テーマの決め方

商品テーマが決定しましたら、次のステップに進んでいきます。

 

ペルソナに関する情報を集めていく

次に行うのは、ペルソナに関する情報を集める事です。ペルソナとは言い換えれば、情報の集大成とも言えるものであり、この情報量によってペルソナの完成度が決定します。

一番良いのは、あなたが今ふっと頭のなかで、「 この人にだけは絶対に、わたしのもっている情報を全部教えてあげたいなぁ 」と考えた時にでてくる人に直接聞くことです。

しかし、それが出来ない人もいると思います。そういう方は、以下のテンプレートに従って、ペルソナの情報をインターネット上で探し、ペルソナを作ってみましょう。今の時代、情報販売を行っている方は成果が出ている出ていないに関わらず、ごまんといます。あなたの商品テーマでネットで検索してみて、まず自分で、ターゲット年齢層だけを決めて、その年齢層の悩みを書いているサイトを見てみましょう。

 

【 ペルソナテンプレート 】

  1. 名前
  2. 年齢
  3. 性別
  4. 趣味
  5. 経歴(これまでどんな人生を送ってきたか)
  6. 職業
  7. 月収
  8. コンプレックス(自分が治したいと思う所)
  9. 避けたい事象(こうはなりたくないという思い)
  10. メリット(あなたの情報を知って得られるメリット)
  11. ベネフィット(最終的に叶えたい事)

 

そして、ここで重要な事がいくつかあります。その重要な点を抑えていかないと、絶対にペルソナ作成は失敗してしまうので、ここで抑えて最高のペルソナを作りましょう。

 

大切なポイント : 経歴においては、行動ではなく ” 動機 ” を重視する


ペルソナを作る時に一番苦労するのが、この経歴(それまでの人生のストーリー)ですが、ここで重要な事は、どうしてそのペルソナが、人生の節目となるイベントにおいて、その選択をしたのかという ” 動機 ” の部分です。この動機を理解しているか理解しておらず適当につくるかで、ペルソナの密度が違ってきます。是非とも経歴はビッシリと作ってみてください。

 

大切なポイント : メリットの先にベネフィットがあるか確認する


ペルソナで重要なことに、 ” ベネフィット ” を確認し、あなたが顧客のベネフィットを正しく認識することがあります。しかしあなたはそもそも、メリットとベネフィットの違いは何かわかりますか?

メリットとは、顧客があなたの商品を手にすることで得られる結果であり、ベネフィットは、顧客があなたの商品を手にすることで得られる未来の事を指しています。

例えば、「 お金を稼ぎたい 」という人がいたとします。その人はお金を稼ぐことが最終的な目的でしょうか?そんなことはありませんよね。その人の最終的な目的、つまり欲しい未来というのは、そのお金を稼いだ先に待っていますよね。

そう、つまりこの例において、【 メリット= お金が稼げる / ベネフィット= 稼いだ先に自由な暮らしが手に入る  】という事です。分かって頂けましたでしょうか?

これをちゃんと確認してください。あなたのペルソナのメリットの先に、ベネフィットはありますか??

 

ペルソナ情報をストーリー風にまとめる

テンプレートシートを記載し終わったら、最後に、ペルソナとして集めたデータをストーリー形式にまとめ直します。ペルソナがどこで生まれ、どんな幼少期を過ごしたのか〜今現在の現状に至るまでを、一本の物語にしてしまうのです。

それが出来ると、不思議とあなたには、その人の全てがわかります。そして、ペルソナの全てがわかれば、記事もスラスラと書いていけます。だって、その人が何に悩んでいるのか?そしてその悩みをどう解決すればいいかをあなたは全て知っているのですから。

なので、このペルソナをストーリー形式にまとめるのは非常に重要です。是非とももうひと踏ん張り最後に頑張りましょう!繰り返しになりますが、ペルソナを書ききればあとはスラスラ出来ます。ここでの頑張りが、後ろの作業の全てに活きるのです。

一応私が以前、自分で情報販売をしていた時に使ったペルソナシートがあるのですが、丸パクリされてしまうと困りますので、バズリーチ公式LINE@登録者の方に対して無料でお伝えしたいと思います。もしもあなたがペルソナを作る際に手こずるようでしたら、是非ともこの機会にバズリーチ公式LINE@にご登録ください!登録は無料かつ5秒で終わります。

バズリーチ公式LINE@登録はこちらから5秒で出来ます(^o^)/

 

まとめ

 

ペルソナのストーリーが完成したら、ペルソナを作成するのは終了です。お疲れ様でした。

次は情報販売では、ペルソナに基づいて無料ブログを作成していきます。そちらに関してもまとめた記事がありますので、そちらを御覧ください!

それではまた、次の記事でお会いしましょう。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

キョウスケ

The following two tabs change content below.

キョウスケ

都内在住23歳のWEBライター兼投資家。優れた情報を無償を発信して、副業で稼ぎたいと思い行動する人達の支援活動を行っている。WEB営業 / 集客代理店代表でもある。運営サイトに、Web.LabとBuzz Reach がある。

ABOUTこの記事をかいた人

都内在住23歳のWEBライター兼投資家。優れた情報を無償を発信して、副業で稼ぎたいと思い行動する人達の支援活動を行っている。WEB営業 / 集客代理店代表でもある。運営サイトに、Web.LabとBuzz Reach がある。