【アフィリエイトで稼げない人必見!】アフィリエイトで稼げない人の8つの特徴

こんにちは!
RYOYAです。

 

近年、稼ぐ人が物凄い勢いで増えている
アフィリエイトに取り組む人はどんどん増えてきていますが、

月に数百万や数千万と
個人で稼ぐ人がいる一方、

なかなか結果が出せずに
稼げず躓いてしまっている人も多くいる現状です。

 

そこで今回は、
アフィリエイトで稼げない人の9つの特徴
についてお伝えをしていきます!

 

 

アフィリエイトは稼げないビジネスか?

まず初めに大前提として、
アフィリエイトで稼げてない人に
安心してもらいたいのは、

アフィリエイトは凄く稼げるビジネスだということです。

 

こちらの、
A8.netの画面を御覧ください。

1位1221万円、2位1003万円、3位620万円と書かれていますが、
これが個人でのアフィリエイト報酬額ベスト3です。

 

1位2位は個人で1000万円以上を
月利益で取っているので
年で億以上の稼ぎになります。

アフィリエイト業界のTOP層は、
A8netという1つのASPだけで

これだけの金額を稼いでいるということを知っておいてください。

 

TOP層を狙わなくとも、
アフィリエイトで充分な収益を得ることはできます。

 

A8.net以外のサイトにも、
インフォトップやアフィリエイトBやインフォカートなど

世の中には大量のASPがあるわけですから、
稼げている人はもっともっとたくさんいます。

 

しっかりと収入源を作っていけるように、
自分には何が足りないのかを見直していきましょう!

 

ここからは、アフィリエイトで稼げていない人が、
稼げない原因についてお伝えをしていきます。

 

ビジネススキルが身についていない

初心者がアフィリエイトで稼げないのは、
そもそもビジネススキルが身についていない可能性が高いです。

 

やはり、アフィリエイトと言えど、
商品の代行販売という事業を行っている訳ですから、
1つのビジネスをやっているのと同じです。

 

手元にある商品をいかに上手にお客さんに販売するか、
そのプロフェッショナルが
アフィリエイターだということを忘れてはいけません。

 

アフィリエイターは、
ただの売り込み営業マンではありません。

 

相手の気持ちを理解しながら、
本当にオススメだと思う商品をしっかりとお届けするのが
稼げるアフィリエイターです。

 

ビジネスですから、お客さんにしっかりと
価値を提供しなければ稼げるようにはなりません。

 

利益のことを優先してばかりいるのではなく、
しっかりとお客さんの気持ちも考えてサイトを作成するようにしましょう!

 

影響力が足りていない

アフィリエイトで商品を販売していく上で、
やはりある程度の影響力を持つということは重要です。

 

影響力を持つためにもやはり、
時間とお金、努力を重ねなければなりません。

 

例えばブログでお客さんを集めてアフィリエイトしていくにしても、
ある程度の記事数が必要になってきます。

 

数記事あるくらいのサイトでも
売上げが立つことはありますが、

やはり圧倒的な影響力をつけるためには
数十記事といった記事数も必要になってきます。

 

多くの稼げないアフィリエイターは少し実践して
結果が出ないとすぐに辞めてしまいがちです。

 

影響力をつけるためには、
やはり努力し続けるということが重要になってきます。

 

結果を出すためにも
試行錯誤しながら努力を続けましょう!

 

リスト数が少なすぎる

アフィリエイトで稼ぐ方法の1つに、
リストを取るという方法があります。

 

リストを取るとは何かというと、
メールアドレス等、連絡先リストを集めるということです。

 

メルマガの登録者を集めて、
メルマガで商品をアフィリエイトしていくのは、

リスト取りを用いたアフィリエイトの形です。

 

この、リスト取りを用いてアフィリエイトをしていくのは、
かなり濃いお客さんを集めることができるのですが、

やはりある程度のリスト数がないと、
アフィリエイトの成果を伸ばしていくことも難しいです。

 

・どうすればよりリスト数が取れるようになるか?
・SNSは活用できているか?
・デザインは見やすいか?
・そもそも集客はできているか?

このあたりをしっかりと見直すようにしましょう!

 

アクセス数が少ない

多くの初心者アフィリエイターは
ブログアフィリエイトからアフィリエイトをスタートしますが、

なかなか結果を出すことができずに
多くの方が挫折していきます。

 

なぜ挫折するかというと実はブログアフィリエイトは
かなりハードルが高いアフィリエイトの方法だからです。

 

ブログでアクセスを集めるには、
かなりの時間と熱量を注ぐ必要があります。

 

ブログアフィリエイトだと、スタートしてから
半年間収益0ということも珍しくありません。

 

そんな時間がかかっていては、
挫折する人が多くて当然ですよね。

 

ではどうしたら良いのか??

 

それは、早くアクセスが集まりやすい、
SNSを用いるのが良いです。

 

SNS上には、利用ユーザーが多くいますし、

アクセスがすぐに集まりやすいので、
アフィリエイトでも早く結果を出しやすいです。

 

まずは、早く集客をすることができるSNSを使って
アフィリエイトをしていきましょう!

 

扱っている案件が良くない

リストもある、アクセスもある、
ビジネス経験も豊富、露出もしている!

でも稼げないという場合は稀にあります。

 

そのパターンは扱っている案件が良くない場合がほとんどです。

 

  • ターゲット属性に合っている商品か?
  • 昔の商品じゃないのか?
  • 口コミ、評判はチェック出来ているか?
  • トップアフィリエイターも紹介しているか?
  • 客観的な意見はどうなのか?
  • ランキング入りをしているか?などこれらの要素をチェックして、
    その案件が良いか悪いかをしっかりと判断した方が良いです。

 

最近はネットの急速な発達もあり、
口コミや評判もすぐにチェック出来る時代です。

 

それを考えると、アフィリエイトで結果を出していくためにも、
上記の要素を満たしていることは必須になります。

 

もし、色々試しても売れなかったという人は
案件の質をチェックすることをオススメします!

 

ライティングスキルが低い

アフィリエイトで稼いでいく上で、
多くの場合は文章で商品へ誘導していくことが多いので、

ライティングスキルは非常に重要になります。

 

アフィリエイトで稼いでいくための文章スキルで、
コピーライティングというスキルがあります。

 

コピーライティングとは何かというと、
人を動かす文章スキルのことを言います。

 

ライティングスキルを高めるためにも、
一度コピーライティングを学んでみて下さい!

コピーライティングに説得力を持たせるための基本10ヶ条

2017.12.19

 

読者を雑に扱っている

稼げないアフィリエイターは
読者を雑に扱ってしまっている人が多いです。

 

アフィリエイトで結果を出していくためには、
読者に商品を売りつけるという感覚は捨てたほうが良いです。

 

ビジネス自体がそうなのですが、
お客さんはしっかりとした価値を受け取るからこそ、
価値と引き換えにお金を払います。

 

お客さんのことを雑に扱ってビジネスをやると、
やはりお客さんも人間ですから、

そういった雑さは
ネットを通じて伝わってしまいます。

 

 

ですから、稼いでいくためには、
お客さんに価値を提供することを
意識する必要があります。

 

自分のお客さんはどんな人なのか?
どんな商品を必要としているのか?

しっかりとお客さんの気持ちを
もう一度考え直すようにしてみてください!

 

活動量が圧倒的に足りていない

アフィリエイトで稼げない人は、
そもそも活動量が圧倒的に足りてない場合が多いです。

 

・ビジネスについて勉強したり
・アフィリエイトについて学んだり
・記事を書いたり
・デザインを整えたり
・ライティングスキルを高めたり

と、稼いでいる人はこれらにしっかりと時間を注いで
学びに時間を割いています。

 

自分は本当にしっかりと活動ができているか?
作業量が圧倒的に足りて無くないか?

もう一度、自分の活動量を見直してみてください。

それがあなたの成長に繋がるはずです!

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

稼げるアフィリエイターには稼げる理由があるのと同時に、
稼げないアフィリエイターには稼げない理由が必ずあります。

 

この記事を読んでいるあなたがもし
なかなか稼げていないのであれば、

今回の記事を参考にして、
今の自分に何が足りていないのか見直してみてください。

 

アフィリエイトで稼いでいきましょう!

 

The following two tabs change content below.

RYOYA

都内在住の情報発信家。22歳。現在はオプトインアフィリエイトを主体に獲得資金を投資に回して日々悠々自適な生活を送る。VIPアフィリエイターとの繋がりが広く、人脈を武器に最新情報や極秘情報を購読者に配信している。

ABOUTこの記事をかいた人

都内在住の情報発信家。22歳。現在はオプトインアフィリエイトを主体に獲得資金を投資に回して日々悠々自適な生活を送る。VIPアフィリエイターとの繋がりが広く、人脈を武器に最新情報や極秘情報を購読者に配信している。